MENU
WordPress

ブログが書けなくなったときのモチベーションの上げ方

仰向けの猫

ワードプレスでブログを立ち上げた頃には、見るもの触るものが初で、モチベーションとか考える余裕もなかった管理人のねこまちですが、最近なぜかPCの前に座っていても書けない日々が多くなってきました

皆さんはすんなり書けているのでしょうか

突然書けなくなったときは何記事目?

仰向けの猫2

40記事ぐらいのときで、1日、2日書けずに間が空いてしまったことがあるんですが、それ以来からなんとなくモチベが上がらなくなりました

PC前に座り、記事を書く前の調べ物にしても、調べてばかりでなかなか記事作成まではいかない毎日

文字を打っては消し、打っては消しを繰り返す日々を過ごしてました

そんな日が2日、3日と続いて行くわけですが、4日目に書けたかというとやっぱり書けなく、日付ばかりが経ってしまい焦りが出て来るようになります

書く時間を1日がかりにしても進まない

顔を隠す猫

丸1日で書ければいいかなと時間を目いっぱい取っても、夕方になっても夜になっても500字すら書けずにいて

しまいには、「ブログ向いてないかも?」などとネガティブモードに突入してしまう悪循環に陥ってました

1日がかりどころか、1週間経っても書けないときには、「辞めようかな」の文字が頭をよぎったりしたものです

1つに絞れない頭の中

キーボード猫の手

なぜこんなにも書けないのかには理由がありました

その時は、あれもこれもと欲張っている感じの、頭の中に色んなものが詰め込まれている状態だったことです

頭の中で色んな情報が交差するので、集中できない、1つに絞れない原因を作っていたわけですね

こういう状況は、その人によって違いますが、たくさんのタスクを処理できる人とそうでない人がいるとしたら、ねこまちはできない人の部類に当てはまってしまいます

PCのタブを多く開き過ぎてるのと同じで、自分の頭の中にもたくさんのタブが入っている状態で、その1つ1つを消化しきれない

そのため、1つのことすらできないままで終わってしまうんです

モチベーションの上げ方

まず、できる人と同じ速度にしないことにしました

できる人が1日1記事なら、自分は3日に1記事にするとかにして、同じ土俵に立たないことにしたんです

たくさんのタスクを処理できないねこまちにとって、あれもこれも手を付けるのは非常に効率が悪いので、とにかく1つのことだけに集中するようにしました

また、ブログを書くんだという思い詰めた気持ちを持たないこと

思い詰めてしまうと、どうしても役立つ情報が書けなくなってしまいます

体裁を気にしたりとか、違う部分に目が行ってしまうと本題がどこだかわからなくなってしまうんです

ブログ本来の趣旨とは違った方向に行っては本末転倒なわけですから、自分にしか書けないことを書く

これに終始した感じです

まとめ

そうは言っても、まだまだ記事が書けなくなる日もありますね

文章で伝えるのがそもそも難しくて、役に立てる記事になっているのかさえ危ういですが、長く続けるためには葛藤もアリかなと思うねこまちでした