キャッシュレス

クレジットカードの入力ミスでブラックリスト入りになった間抜けな理由

ブラックリスト

2019年10月1日から始まった消費税10%

キャッシュレス決済には、クレジットカードがあるのとないのとでは、ポイント還元も違ってきたりするので、やっぱりクレジットカードは持っておきたいもの

しかし、現在ねこまちは、ブラックリスト入りしてるので新規には作れないのです

むろ
むろ
 なんてこった

ブラックリスト前に作ったクレジットカードはこの2つ

楽天カード


エポスカード

そして今回ブラックリスト入りになったカードは楽天カードのほうです

突然クレジットカードが使えなくなる

クレジットカードの解除通告がきた当時の状況はこうでした

  • 引越しで住所が変わり登録情報の住所変更をした
  • 住所の番地の入力ミスに気づかず送信してしまった 例5-3-10を5-3-1と入力
  • 携帯電話の口座引き落としが残高不足でできなかった
  • 住所が間違っているので楽天から払込み書が届かなかった
  • 払込み書が届いてないため不払いがあるのに気づかなかった
  • 数ヶ月経って、楽天カードの解除通告がきた
  • 楽天カードを止められる
  • 携帯電話を止められる

とこんな感じで、通知が来ないので気づかず放置していたのが原因です

メールは受信されていたのに気づかなかった理由とは

メールは「カード請求金額のご案内」という形で月に1回来ます

1つ1つの引き落としの内容を確認するには口座からになってしまうので、自動引き落としで必要な金額を入金したら、細かいチェックまではしていなかったんですね

楽天モバイルの場合、メンバーズステーションというマイページで取引の内容を確認できますがその都度ログインしなければいけないのです

正直これが面倒であまり見ていなく、マイページで確認してみたところこんな感じになってました

1月 クレジットカード 支払済

2月 クレジットカード 支払済

3月 クレジットカード 未収納

4月 クレジットカード 支払済

3月分の携帯電話は引き落としがされてなくて、4月分は引き落とし済みになっています

書面での通知が来なかったので、未納になっていることすらわからなく、数ヶ月過ぎてしまったという感じです

カスタマーセンターに電話をして始めて気づく

カードの解除通知が来たのでカスタマーセンターに電話をし、本人確認のために

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所

を言ったあとに住所の入力ミスがあったことがわかりました

カスタマーセンターいわく

払込書は郵送で送らさせていただいております」とのこと

自分のミスではあるものの、間違った住所で送られた払込書がどこへ行ってしまったのかは謎のままブラックリスト入りになってたわけです

完全に自分のミスでやらかした点はもうこれに尽きると思いますが

  • 多めに入金していたので残高不足にはならないと思っていた
  • メールをすみずみまで読んでいなかったため連絡は電話ではなくハガキ又は封書で来ることを知らなかった
  • 新住所の登録で入力ミスに気づかなかった

ブラックリストの登録期間は5年

というわけで、5年間は基本クレジットカードを作ることができなくなりました

基本なので、独自の審査基準を取っているカード会社なら通る可能性もあると言っておきます

ですが、目当てのクレジットカードでなければむやみに申請することは避けたほうがいいですね

そして、楽天カードがブラックになったら5年間は楽天カードを作ることはできなくなります(当たり前ですがw)

欲しかったクレジットカードがなくなったのは痛いですが、楽天デビットカードなら持つことができるのでそちらをフルに使っていこうと思ってます

楽天デビットカードは通常の楽天カードと同じ還元率は1%

楽天デビットカードも楽天カードと同じ還元率1%なので、ポイントの比較では同等です

審査もなく、口座を開設していれば持てるカードですね

キャッシングやリボ払いはなく決済は1回になるので、すぐ借金をしてしまう方はデビットカードのほうでお金の管理に慣れていくほうが安全かもしれません

ただ、クレジットカードを登録しないとダメな場合も時にはあるので、そこはデメリットと言えますが、ほとんど困ることはないと思います

楽天スーパーポイントが貯まる楽天銀行!無料口座開設はこちらから

エポスカードを無料でゴールドにすれば還元率もアップする

楽天カードよりは還元率が0.5%と下がるエポスカードですが、エポスカードの良いところは公共料金も引き落とせてポイントが貰えるところにあります

そして、年間50万使うと、ゴールドカードになれる「招待」がくるのです

年間50万はきついなーと思っていても大丈夫!

月にすると4万2000円なので、公共料金の電気やガス、スマホ代、ネット通信費、食費などで達成してしまいます

しかも、エポスゴールドの年会費は5000円

それが、「招待」でずっと無料になるんですから、招待されたら絶対に作っておくべきだと思います

エポスカードなら学生でも持てますし、このクレジットカードを作ってゴールドカードにランクアップして、クレジットヒストリーの信用度を上げるって手もありますよ

エポスカード
毎月の光熱費支払いでエポスカードをゴールドカードにする方法エポスカードの年間利用金額でゴールドカードにランクアップできる招待状(インビテーション)を手にするためには毎月の生活費をエポスカードで支払うのが一番早い方法です。たまるマーケット経由でエポスカードを使えば貯まる速さもぐんと早まります。通常のカードを作りたい方、ゴールドカードにランクアップをお考えの方にはおすすめの一枚です。...

まとめ

ブラック入りになって作りたかったカードが作れなくなるのは正直痛いですが

次にお目当てのカードを手にしたら、マイページとメールチェックはかかさずにしようと思うねこまちでした

ねこまち
ねこまち
 まだまだ先は長いにゃ
こちらの記事もおすすめ