ポイントサイト

Amazon利用時にポイントサイトの会員もグレードアップさせる方法

ecnavi

ハピタスやすぐたまが、会員グレードアップに必要な広告のカウントができなくなりましたね

ポイントサイトからAmazonへ行く意味がなくなったかなと思っていたのですが、「ECナビ」ではまだできるので今回紹介したいと思います

「ECナビ」のグレードアップとは

一般会員から始まってゴールド会員までグレードアップできる制度です

シルバー会員からゴールド会員のポイントの開きが10%もあるので、どうせならゴールド会員にした方がお得ですね

特典内容は(ゴールド会員の場合)

過去半年間で

お買い物承認が15回

3000pts.獲得

ボーナスポイント 獲得したポイントの最大20%

が付与されます

グレードアップできる対象は

  1. ショッピング
  2. ポイント付き検索 PC版、スマホ版のWeb検索
  3. アンケート リサーチパネルなど

ポイントの計算を自動でしてくれるポイントシュミレーター

いくら使うとポイントがどのくらい付与されるか瞬時にわかる獲得ポイントシュミレーターが何気に便利です

  1. 獲得ポイントシュミレーター ここをクリックすると計算してくれる

  2. グレードアップで獲得! グレードのランクで貰えるボーナス


グレードアップに必要なポイントがあとどれくらいかを見るときも、「購入金額」に金額を入力すると「想定獲得ポイント」がその都度変わるので便利ですよね

「還元率」は通常時も還元率アップの時でも、数字が自動的に変わってくれます

Amazonを使ってお買い物承認の数を稼ぐ

「ECナビ」の画面では、Amazonでお買い物をして会員グレードアップ!ボーナスポイントをGETとありますね

しかし、その下には「ECナビポイント」が0pts.となっています

これは、Amazonで買い物をしたら「ECナビ」のポイントは付かないけど、会員グレードアップの承認はカウントされるということなんです

Amazonギフト券はカウントの対象ではなくなった

以前は、Amazonギフト券は買い物承認でカウントされましたが、ここにも書かれているように今は対象外になっています

Amazonギフト券が使えないのは痛いですねー

それでも、0円でなければお買い物承認はカウントされるので、他の安い商品を数回に分けて購入してもいいかもしれませんね

同じ日に別々に決済しても、カウントされない可能性があるので、別の日に買うようにしましょう

他のポイントサイトでは、Amazonでの承認カウントそのものがなくなっているので、

承認回数を楽に稼ぎたい

Amazonで購入する機会が多い

という人なら「ECナビ」でグレードを上げつつ(維持しながら)Amazonでの購入をおすすめします

まとめ

通常ポイントサイトからのAmazonの購入は、ポイントも承認回数もが付かないので、グレードアップ又はグレード維持ができる「ECナビ」は貴重ですね

他にもグレードアップできるポイントサイトがありますよ(Amazonの承認はナシ)

「すぐたま」はこちら

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

「ハピタス」はこちら


 ではでは

ねこまち
ねこまち
またにゃー
こちらの記事もおすすめ