WordPress

初心者が迷うグーグルアドセンスの申請に必要なコードの貼り方

アドセンス

グーグルアドセンス申請で迷った、コードを貼り付けるというもの

「HTMLの<head>タグ</head>タグの間に貼り付けます」←この部分

今回は、この2つの方法を紹介します

  • プラグインを使って簡単に貼り付ける方法←初心者はこっちがおすすめ
  • <head>タグに貼り付ける方法
adsテキスト
WordPress初心者でもできる「ads.txt」ファイルをアップロードする方法Googleアドセンス合格時に出る警告文にはads.txtに正しい運営者IDが設定されていないと広告の配信を停止するなどが書かれています。今回は運営者IDを設定する方法を書いていきます。...

グーグルアドセンス審査の申請手順

グーグルアカウントを作る

グーグルアカウントがまだの場合は作成しましょう

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード

を入力して次へ

グーグルアドセンスの公式へアクセス

アカウントが作成できたら

グーグルアドセンスと検索し公式へアクセスします

  1. 自分のサイトURL
  2. アドセンス許可のお知らせを受け取るメールアドレス
  3. を入れる(どちらでも好きなほうで大丈夫です)
  4. 保存して次へをクリック

お客様情報の入力

  • 名前
  • 郵便番号
  • 住所
  • 生年月日

電話番号確認の認証

グーグルアカウントで作成した電話番号へ、認証コードが送られてくるのでコードを入力すれば本人確認が完了します

「Head, Footer and Post Injections」プラグインを入れる

  1. ダッシュボード>プラグイン>新規追加
  2. 検索窓にHead, Footer and Post Injectionsと入力
  3. 今すぐインストール
  4. 有効化

アドセンスとブログをリンクさせる

で囲まれている部分をコピーしたいので、のコピーをクリックしてください

 はまだ空白のままにしておきます

プラグインを使ってコードを貼り付ける

設定>Header and Footer

Head and footerタブに先程②でコピーしたコードを貼り付ける

一番下のsaveをクリック

もう一度アドセンス画面に戻り、

サイトにコードを貼り付けましたにチェックを入れる

完了をクリック

貼り付けが完了するとこのような画面になりますの審査が通るまで待ちましょう

HTMLの<head>タグに直接貼り付ける方法

ワードプレステーマ「JIN」の場合

アドセンス画面の

①のアドセンスコードを貼りつけたいので

②のコピーをクリック

HTMLタグ設定>head内>四角の部分のにコピー>保存

JIN以外のテーマで貼り付ける方法

外観テーマ編集へと進み

右側にあるテーマヘッダー【header.php】をクリック

<head>を探します(Ctrl+Fを押してheadと入力すると見つけやすい)

空いた一行に、コードを貼り付ける

<head>

ファイルを更新クリック

結果が届くまでは、アドセンスコードはそのままにしておきます

コードが貼れたかの確認をする方法

ブログを表示し、余白部分で右クリックをします

ページのソースを表示をクリック

head内に入っていればOKです

テーマによってはかなり下のほうにあるので、Ctrl+Fでheadと入力して探すと早く見つかります

さいごに

寝る前に申請だけしておこうかなと何気なく始めたんですが、コード貼りに苦戦して結局1時間じゃ終わらず焦りました笑

あとは、アドセンスの合格メールが来るのを待つのみです

ではでは

ねこまち
ねこまち
またにゃー
こちらの記事もおすすめ