【ブログ初心者】わかりやすいGoogleアナリティクスの設定方法

アナリティクスアナリティクス

WordPressをインストールしたあとにするGoogleアナリティクスの設定方法です

Googleアナリティクスは、アクセス解析ツールといって

  • サイトにどれだけの訪問があるか
  • どのキーワードで来たのか
  • 訪問はパソコンから?モバイルから?

などの細かい解析をしてくれるもの

ブログ初期の訪問者は少ないですが、どのタイミングで多くなるかわからないので、アナリティクスは初めから入れておいたほうがいいです

有料版もありますが、基本的には無料で使えるので安心ですよ

necomachiも無料で使ってます

スポンサーリンク

Googleアナリティクスの設定方法

Googleアカウントからログイン

Googleアナリティクスへ

グーグルアカウントを持っている方は「メールアドレス」(gmailアカウント)を入力し「次へ」をクリックしてください

アカウントを持っていない方の作成方法

「アカウント作成」をクリックし①~④を入力しアカウントを作成してください

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. パスワード(確認用も)
  4. 次へ

Googleアナリティクスの登録方法

一番右の「登録」をクリックします

 

新しいアカウントへ入力していきます

① トラッキングの対象: 初めに選択されている「ウェブサイト」選択

② アカウント名: 後で変更もできるのでわかりやすい名前を入力

③ ウェブサイトの名前: 自分のサイト名

④ ウェブサイトのURL:「http」か「https」かを選択(当サイトでは「https」を推奨しています)

「http」を「https」へSSL化する設定方法

⑤ ウェブサイトのURL: サイトのURL(ドメイン)を入力。最後の.com/のスラッシュ(/)は入力しない

⑥ 業種: それぞれで選択(無い場合には「その他」)

⑦ レポートのタイムゾーン: 日本に設定

データ共有設定では推奨されている4つ

  • Googleのプロダクトとサービス推奨
  • ベンチマーク推奨
  • テクニカルサポート推奨
  • アカウントスペシャリスト推奨

にチェックを入れて「トラッキングIDを取得」をクリックします

トラッキングIDが表示されるので、開いたままにしておきサイトに登録していきます

トラッキングIDをサイトに登録する方法

All in One SEOプラグインの設置方法

「プラグイン」>「新規追加」>「All in One SEO」インストール>「有効化」までしておきましょう

「All in One SEO」をクリックします

 

「Google設定」の項目の中にある

「GoogleアナリティクスID」に、取得したトラッキングID「UA-########-#」を張り付けます

下にスクロールして「設定を更新」をクリックすれば設置は完了です

テーマJINの設置方法

トラッキングIDの四角く囲まれたコードをコピーし

ダッシュボード>HTMLタグ設定をクリック

 

「HTMLタグ設定」の【head内】赤い四角で囲まれている場所にトラッキングIDのコードを張り付けます

こんな感じです

貼り終えたら「変更を保存」をクリックで完了です

2サイト以降の登録方法

  1. 「歯車のアイコン」をクリック
  2. 「プロパティを作成」をクリックすれば登録画面になります

これでGoogleアナリティクスの導入・設定が完了しました

アナリティクスが終わったらサーチコンソールの設定もしていきましょう

すでにアナリティクスの設定が完了していれば、サーチコンソールは簡単に設置できますよ

【初心者】アナリティクス登録後にサーチコンソールを登録するのが簡単
Googleアナリティクスと同じくサイトの分析をしてくれるツール、サーチコンソールの導入・設定の方法を紹介しています。アナリティクスとサーチコンソールを組み合わせることによって外からの流入や内部記事の分析ができる痒い所に手が届くツールです。

まとめ

以上がアナリティクスの導入・設定方法でした

アナリティクスは外部からの流入の経路を解析できる便利なツールです

サーチコンソールは内部の解析ツールとなっているので、両方組み合わせていくのがベストだと思います

ではまた

タイトルとURLをコピーしました