SEOが気になる?GRC検索順位チェックツールを【無料版】で試す方法

GRCSEO

GRCってなんだろう?

GRCは検索エンジンの順位をチェックしてくれるツールだよ

Google/Yahoo/Bingのチェックをしてくれるんだ

無料版も使えるんだって!

初めてGRC検索順位チェックツール【無料版】を使用するときの注意点や使い方を解説していきます

GRC検索順位チェックツールには無料版と有料版があるけれど

まずは無料版から試してみましょう♪

スポンサーリンク

無料版GRC検索順位チェックツールの使い方

GRCをダウンロードして無料版を使ってみる

基本操作は公式に詳しく書かれていますので、合わせながら進めていくとわかりやすいかも

その中で疑問に感じたことや迷いそうなとこをピックアップしていきます

ダウンロードが完了したら実際にキーワードを入れてチェック!!

「編集」→「項目新規追加」をクリックします

 

GRCの項目とは

項目で入力するのはこの3つ、これで1項目になります

サイト名
URL
検索語

 

例えば下のように、検索語に入れたキーワードが3つになった場合は項目が3つあることになります

無料版では、3URL 10項目までが上限なので気をつけてくださいね
10項目の意味がわからないにゃ~?

既に登録したサイトに検索語を追加する場合

下の図は、6つの項目を登録している状態です

 

ここに1つ追加したいときは「編集」→「項目複製追加」で

 

前回登録したサイトの画面が出るので、検索語だけを追加してOKをクリックすれば新たに追加されます

 

こんな感じ

1項目が追加されました

位置を移動したいときは、Ctrl+↑または↓で移動できます

左を見ると、先ほど6つだった項目が7項目に変わっているのがわかりますよね

別の検索語を入れたいときはどうするの?

新しいサイトに検索語を追加する場合(URLが同じ)

URLは同じままで、検索語の種類を変えたい場合

「編集」→「項目新規追加」で新たに入力します

今回はサンプルという検索語で3項目入れてみました

左の項目に3個追加されたのがわかります

全てのところは10項目と表示されていますね

GRCの無料版には上限がある

GRCの無料版では、10項目しか登録できないので
同じ検索語で10項目も
違う検索語を足して10項目も
11項目への追加には有料版へ移行しないとできなくなります

移行するときはこんなメッセージが出るよ

 

1日にできる順位チェックの上限が決まっている

また、1日にできる順位チェックも10項目と上限が決まっているので、もう一度チェックしたい場合は次の日まで待つことになります

これもこんなメッセージがでるよ

GRC検索順位チェックツールにはモバイル版もある

GRC検索順位チェックツールには、通常のGRC(パソコン)とGRCモバイルが用意されています

これは自分の機種のことではなくて、ユーザーがどの媒体を使って検索しているかということです

パソコン(desktop)からの閲覧が多ければ通常のGRCを使い

モバイル(スマホ)からの閲覧が多ければGRCモバイルを使うという形です

どちらにするかは自分のサイトに来るユーザーの機種にもよるので、アナリティクスなどで調べてから購入したほうがいいですね

調べ方は、アナリティクスへログイン

「ユーザー」>「モバイル」>「概要」 と進むと

このように「desktop:mobile:tablet」と出るので、どこから来てくれているかがわかります

もしdesktopとmobileが同じ割合だったらどうなるの?

有料版1つを買えば両方使えるのかな?

✖ 残念だけどそれはできないみたい

GRC(パソコン)とGRCモバイルは違うライセンス

残念ながら、GRCとGRCモバイルの使い分けはできないみたいですね

両方使いたいときは別々のライセンスを購入しないといけないんです

えー2倍も支払うの?

いくらになるんだろう…

料金はこんな感じ

出典:GRC

ベーシックで年払いなら

GRC 4500円
GRCモバイル 4500円

両方を使っても年9000円で運用できますね

年払いなら2カ月分お得になるよ

ポイントブログで収益を出したいと考えるなら、検索チェックツールは必須アイテムでしょう

シンプルな分析だけしたいときは

『できればあまり難しいことはしたくないけど分析もしたい』

って人には、もっとシンプルに分析ができるツールがあります

その名も

最低限のSEO対策を行いたい人へ【順一くん】

テクニックも必要ない【超簡単】な検索順位チェックツールです

GRCその他おすすめの機能

GRCでできる機能はまだまだたくさんあります

サイトスコア:自分のサイトのウェブ上での露出度、アピール度、サイトの強さを測ることができる
上位追跡:上位100サイトの検索順位の履歴を記録。競合サイトを分析できる
ランクインURL:どのページが上位に表示されているかを確認できる
グループ機能:項目をグループ分けして効率的に管理できる
まだまだ他にもいっぱいあるよ

GRCはMacでも使えます

以前まではWindowsのみの対応でしたがMacでも使えるようになりました

WindowsからMacに買い替えても追加費用がかからないのがいいですね

パソコン買い替え時の選択も広がるにゃー

まとめ

ブログを発展させていくためには、分析が何より重要になっていきます

検索順位チェックツールGRCで正確なSEO対策をしていきましょう

まずは、無料版で試してみましょう

ではまた

タイトルとURLをコピーしました