MENU
キャッシュレス

【Kyash】はブラックリストでクレカが持てない人の救世主カード

kyash

クレジットカードの審査が通らなくても、デビットカードやプリペイドカード、携帯アプリを使ってポイントの多重取りをしてしまうお得な方法を紹介しています

審査が通らないと悩んでいる方は、一度信用情報機関に開示請求をし、どのくらいの期間クレジットカードが作れないのか確認してみるのがおすすめですよ

情報開示
【意外な落とし穴】信用情報機関の開示請求は電話番号が肝になるクレジットカードなどの延滞で事故情報(ブラックリスト)として登録される信用情報機関の開示請求で、契約当時の住所や携帯番号がわからないと開示請求ができない体験をしました。住所から電話番号がわかる方法を知りなんとか開示請求できましたが、知らないと開示請求すらできないことになります。その注意点を踏まえて紹介しています。...

作れない間は、今回の方法でお得に稼いでおきましょう

Kyashは他のカードと組み合わせて威力を発揮する

Kyashはプリペイド式のVisaカードで、全国のVisa加盟店で利用ができます

年会費無料で審査がないので、クレジットカードが作れない人にも安心なカードなんですね

実はこのKyashカードを中継点にしてポイントの多重取りもできてしまうんです

読まずにこのまますぐKyashカードを作りたい方は、ここから「すぐたま」へ行き、「Kyash」と検索し登録すると

無条件ですぐたま特別ゴールド会員にランクアップ&登録300円分&Kyash200円分のmileプレゼント中がありますよー

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

Kyashは最大5枚のクレジットカードやデビットカードが登録できる

Kyashは、最大5枚のクレジットカードやデビットカードを登録することができて、アプリと連携すれば、支払いに応じて利用するカードの切り替えもできるんです

また、Kyashアプリ上でチャージもできるようになるので、使いすぎも防ぎ、たくさんのカードを持ち歩かなくても済むようになります

利用状況もリアルタイムで通知が来るので、履歴確認が早くできるのがメリットです

気になるセキュリティは3つの安全機能

紛失や不正に使用されたらどうしようと当然気になるセキュリティは

  • ロック機能:アプリからロックできるので、使わない時や紛失した場合にも安心
  • リアルタイム通知:決済するたびリアルタイムにスマホへ通知されるので不正に利用があった場合でも早く気づくことができる
  • カード情報の非表示:カード情報はアプリ上で表示・非表示と切り替えられるので他人に見られる心配がない

kyashは3つのセキュリティに守られているので安心・安全が保たれてますね

Kyashアカウント同士なら送金や割り勘は手数料が無料

LINEやFacebook、メール、ツイッターなどのSNSでも共有できるので、相手がKyashアカウントを持っていなくても、スムーズにアカウント登録・送金ができて便利です

また、誰がいくら払ったかの情報も履歴に残るので、お金の管理がとても楽になりますね

Kyash登録でもらえるポイントは「すぐたま」だけ

ポイントサイト「すぐたま」からKyashを契約するとポイント(mile)が貰えます

すぐたま登録もKyash登録も無料でできるので安心ですね

すぐたまからKyashと検索し、カードを申し込むから入って登録すると確実です(Kyash登録は1分でできます)

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

 バーチャルカードとリアルカードの2種類がある

2種類の違いを表すと

Kyashが使える場所バーチャルカードリアルカード
インターネット
実在する店舗×
利用限度額バーチャルカードバーチャルカードリアルカード
本人認証なし本人認証あり
1回5千3万5万
24時間5千3万5万
1ヶ月2万12万12万

バーチャルカードは登録後すぐに使えますが、実店舗では使えません

その点リアルカードのほうは、実店舗も利用限度額も多いので、バーチャルカードを発行したあとすぐにリアルカードも申し込んでおくのがいいですね

今は人気があるので、届くまで日数がかかるかもしれませんが、その間はバーチャルカードが使えるのでこちらを利用し、リアルカードが来たら有効化の設定をし切り替えましょう

そして先程、バーチャルカードは実店舗には使えないと書きましたが、スマホ決済アプリを使うと実はできるようになります

それでもリアルカードのほうが還元率はいいので、リアルカードで決済アプリを使うのをおすすめします

還元率は バーチャルカード 0.5% リアルカード 1.0%

クレジットカードが使えない人にはOrigami Payがおすすめ

Kyashを支払い元としたスマホ決済に実はPayPayも使えるんですが、PayPayのチャージにはデビットカードや他のクレジットカードが登録できないんですね

ヤフーカードを持っている人のみ高還元の恩恵を受けられるようになっているんです

一方のOrigami Payや楽天ペイは、クレジットカードがなくてもKyashに連携できデビットカードでチャージができます

楽天デビットカードは、通常の楽天カード(クレジット)と同じ、還元率1%のとても使えるカードなんです

ですから、クレジットカードがなくても同等にポイントの重複取りができます

楽天ペイアプリは、10月のアップデート以降Kyashとの連携ができなくなっています(2019.11.03現在)

Origami PayはKyash連携ができますので、3重取りはOrigami Payで出来ると考えてください

詳しくはこちらの記事で書いていますのでよかったらどうぞ

Kyash&楽天ペイ
【注意】楽天ペイからKyashが使えなくなった時の状況を考えてみた楽天ペイアプリとKyashカードは相性の組み合わせでしたが10月の楽天ペイアプリのアップデートにより3Dセキュア未対応のKyashリアルカードの紐付けができなくなりました。...

Origami Payに連携できるKyashやデビットカードを作る

Origami Payに必要なものは

  • 楽天銀行口座
  • 楽天デビットカードVisa
  • Kyashリアルカード(バーチャルカードも可)
  • Origami Payアプリ(スマホ)
Origami スマホ決済アプリ

Origami スマホ決済アプリ

無料posted withアプリーチ

 

Origami Payアプリ以外は、ポイントサイト「すぐたま」から登録すると、すぐたまポイントとKyashポイントもプラスされるので2重でお得になります

すぐたまの無料登録はこちらからどうぞ↓

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

楽天銀行口座開設&デビットカードを作る

すぐたまを登録したら、検索窓で「楽天銀行」と入力すると、このように表示されますので、「銀行口座開設」と「Visaデビットカード」を作ります

楽天ペイに連携するデビットカードは「Visaデビットカード」のほうです

「JCBデビットカード」だと連携できないので間違わないように気をつけてくださいね

Kyashカードを作る

次に検索窓で「Kyach」と入力し、Kyashの登録をします

すぐに使いたい場合は、1分で出来てしまうバーチャルカードをまずは作ってください

リアルカードは、バーチャルカード登録後に、リアルカード申し込みの項目が出るので同じく登録していきます

リアルカードが来る間だけバーチャルカードを使い、リアルカードが送られて来たら、リアルカードの有効化をすると切り替えができます

  • バーチャルカードで使用した履歴(ポイントなども含む)そのまま引き継がれるので安心です
  • それとは逆に、バーチャルカードの番号自体は引き継がれないので、新しいリアルカードの番号を入力してください

Origami PayにKyashを連携して3重取りしてみる

まずは、Kyashにチャージするカードを楽天デビットカードに設定します

【Kyashを開き

ウォレット>チャージする>新しくカードを登録>楽天デビットカードの番号を入力します

【Origami Payを開き

クレジットカード登録>Kyashカードの番号を入力をすれば、設定が完了です

詳しい連携の仕方はこちらの記事でも書いていますのでよかったらご覧ください

origamipay
【常に3%】ブラック中はデビット&Kyash&Origamiが断然お得!クレジットカードが作れない事情がある方や、審査に落ちてしまった方がデビットカードとプリペイドカードを組み合わせて、スマホアプリ決済で4重取りもできる連携の仕方を紹介しています。還元率も4%になるぐらいお得な組み合わせです。連携の仕方は簡単なので毎日の暮らしを豊かにしてみてください。...
  • 楽天デビットカード 1%
  • Kyashリアルカード 1%
  • Origami Pay 1%

合計3%の還元率になります

この他にも、決済時にPontaカードやTポイントカード、楽天ポイントカードなどを組み合わせることによって4重取りもできますよ

 

キャッシュレス・消費者還元対象事業者なら+5%

2019年10月から9か月間ですが、国の事業として5%が還元されるシステムです

それも合わせると、8%の還元率になりますね

まとめ

クレジットカードが使えない場合には、Origami Payにデビットカード、Kyashは使いやすい組み合わせだと思います

楽天ペイやLINEペイ、PayPayなどはクレジットカード連携や3Dセキュアの関係でKyashが使えませんが、ネットショッピングの決済には、

Kyash+デビットカードの2%還元が可能なので、ネット決済には利用できる組み合わせです

Kyashの新情報が来年に発表されるようです

その情報次第でまた組み合わせが変わるかもしれませんね

個人的には、クレジットカードがなくても高還元な組み合わせなので一押しですよ

ではでは

ねこまち
ねこまち
またにゃー