無料画像圧縮ツールでPNG・JPEGの最軽量化を比較【追加あり】

子猫毛布素材

ブログ立ち上げの頃に、サイトを重くさせる一因に画像も含まれていることを知らずに、おしゃれ画像があるとアイキャッチ画像に設定していたねこまちです

当時、アイキャッチ画像の形式はPNGで、圧縮をかけないデフォルトのままでした

知らないって怖いですね

そんなわけで今回は、この3つの無料画像圧縮ツールを使って軽量化を試してみました

そして、最終的にはJPEGに変換させて一番軽いものはどれかを見たかったので、

PNG→JPEGに変換ができるPNG to JPGと、iLoveIMGとの比較も試したいと思います

スポンサーリンク

各サイトごとにPNGを圧縮してみる

この記事のアイキャッチ画像(猫)の圧縮前は、PNG形式で498KBあります

まずは、PNGの498KBを、3つのツールで圧縮してみると

 

圧縮率は「iLoveIMG」が一番となりました

「PNG to JPG」で3つをJPEGに形式変換してみる

「PNG to JPG」を使って3つのPNG形式をJPEG形式に変換してみます

tinypngが若干軽いぐらいで3つともさほど大きな変化はありません

PNGの圧縮率が高かったiLoveIMGが伸びませんでしたね

変換後のJPEGで各サイトごとに圧縮する

JPEGに変換後に、各サイトの自社ツールでもう一度圧縮してみます

tinypngがかなり軽量化されました

他2つとかなり差が開いているのがわかります

この時点でtinypngが圧勝ですが、tinypngは自社ツールでは形式変換を持っていないのでPNG to JPGから変換して圧勝ということになります

tinypngでPNG→JPEGに変換したい場合は、どうしても他社ツールが必要になってきます

「iLoveIMG」で3つをJPEGに形式変換してみる

先程は、PNG to JPGで形式変換しました

今度は、自社でも形式変換ができるiLoveIMGならどうなるか見ていきます

PNG to JPGより倍近く数値が残り、思ったよりも軽くはなっていませんね

「PNG to JPG」の数値

「iLoveIMG」の数値

変換後のJPEGをすべて「iLoveIMG」で圧縮する

今度は3つともビックリするほど軽量化されました

「各自社ツール」で圧縮したもの

「iLoveIMG」で圧縮したもの

数値もほぼ僅差です

まとめ

トータルでいうと、iLoveIMGが一歩抜けているかなという印象です

ただ、もともと軽いJPEGはほとんど変わらないので、パンダのtinypngと併用するか、画像によっては使いわけしたほうがいいような気もします

ブログのアイキャッチ画像なら、画質より軽量化を取ったほうがいいので、iLoveIMGはもちろん、目に見えながら軽量化ができる「Squoosh」が個人的にはおすすめです

いちいち圧縮するのがめんどくさいなら、プラグインを入れておくのもいいかもですね

Compress JPEG & PNG imagesプラグインは、パンダマークでお馴染みの優れたプラグインで圧縮率も抜群、月に500枚までは無料なので、試してみる価値はありますよ

ではでは

タイトルとURLをコピーしました