無料画像ソフトCanvaでアイキャッチ画像を作る方法【初心者向け】

canva素材

初心者にはちょっぴりハードルが高い、Facebook、Twitter、YouTube、バナー、ヘッダー、ロゴ、ポスターなどを

  • 無料で
  • 簡単に
  • プロが作ったように

仕上げることも可能になる、無料画像ソフト「Canva」の基本操作を紹介していきます

ねこまち@ブログの素材は9割Canvaで作っています

スポンサーリンク

Canvaでアイキャッチ画像を作る方法

Canvaはこちらから

まず「デザインを作成」をクリックします

「カスタムサイズ」を選び

アイキャッチのサイズを入力します

テーマによって違うので、合うサイズ・幅・高さを入れてください

「デザインを作成」クリック

 

このような画面になるので1つ1つ見て行きましょう

アイキャッチの素材を選ぶ

左の「素材」タブを選び、検索窓に「食べ物」と打つと

ずらっと食べ物のアイコンが出てきたと思います

矢印の「ハンバーガー」と「スプーンフォーク」のアイコンには

「無料」「王冠マーク」が付いていますね

拡大するとこんな感じ

 

これは無料で使える素材という意味です

一方の、王冠のマークは有料素材になります

王冠マークをクリックするとこのような「透かし」が入ってしまうので

透かしを削除したい場合は、お金を払って取得することもできます

でも、わざわざお金を出さなくても、無料で使えるアイテム数はかなりあるので大丈夫

このブログも100%無料で作ってます

アイキャッチ画像の作成

では例として、こんな感じのものを作ってみたいと思います

まず、左の素材から「ハンバーガー」をクリックして

右側の「ハンバーガー」の大きさを矢印の四隅から調節します

こんな感じに

次に「写真」タブから「テーブル」と打ち、矢印の写真を選択

 

このままだと「ハンバーガー」が隠れてしまうので

「配置」から「背面へ」をクリックします

写真の大きさを四隅で調節し、「ハンバーガー」の角度も四角で囲まれた矢印で調整していきます

こんな感じになりました

背景の透明度を調節する

背景の色が濃い場合に、「透明度」の調節ができます

少し薄くしてみましょう

  1. 透明度をクリック
  2. スクロールして透明度を調節
  3. 背景が薄くなります

アイキャッチ画像の保存の仕方

出来上がったアイキャッチ画像を保存しましょう

右上にある「パブリッシュ」の下矢印をクリックして

「ダウンロード」をクリック

下矢印をクリック

好きなファイルの種類をクリック

無料の場合は「ダウンロード」をクリック

※背景を透明にしたい場合は四角にチェックを入れます(有料になります)

好きな保存先を決めてください

あとは、ブログにアップロードするだけです

まとめ

ブログに入れるアイキャッチ画像は軽いものが好まれるので、保存はPNGよりJPEGのほうがいいと思います

それでは楽しいブログライフを

無料画像圧縮ツールでPNG・JPEGの最軽量化を比較【追加あり】
無料画像圧縮ツールでPNG・JPEGの最軽量化を比較してみました。PNGで圧縮・JPEGへ形式変換して再度圧縮した結果など。圧縮率にこだわると画像の解像度が下がるデメリットもありますがブログの表示速度を考えれば軽くしたほうがメリットは大きいでしょう。
タイトルとURLをコピーしました