MENU
各種設定

【動画編集ソフトFilmora】スマホ縦画面をPCで横画面にする方法

filmora初心者でもすぐに編集できる動画編集ソフト「Filmora」で

スマホで撮影した縦画面をPCで横画面にする方法を紹介していきたいと思います

Filmoraのダウンロードが出来る方はしておいてくださると助かります

Filmoraは無料版と有料版がある

Filmoraには無料版と有料版があり、無料版には、動画内に「Filmora」という透かしロゴが入ってしまいます

この透かしは有料版にすると消すことができるようになるんです

将来YouTubeで収入を得たいと思っているなら有料版に移行をおすすめします

何よりアップデートしたときに最新版が使えるのも安心ですから

値段は、YouTubeで収入を得る場合には、ビジネス用で1万5千円ほど

個人で使うなら8千円ぐらいで使えます

でもまずは30日間のお試し期間で練習するのがいいですね

Filmoraで編集したい動画を選ぶ

新しいプロジェクト:横で撮った通常のやり方

Filmoraを立ち上げ、「新しいプロジェクト」をクリックします

「ここにメディアファイルをインポートする」をクリック

編集したい動画を選び

動画を下の矢印のところまでドラッグで持っていきます

「メディアと一致させる」をクリック

すると右側に、タテ画面の画像が出ます

「メディアに一致する」をクリックした場合、縦画面のサイズは変わらずに

左右がグレーのゾーンになります

これは横で撮った通常の設定になるので広げることができません

これをヨコ画面に直していく方法を、2つ紹介していきます

縦画面から横画面へ直す方法

新しいプロジェクトから新規で作る場合

「新しいプロジェクト」をクリックし

「メディアファイルをインポート」し、

画像をドラッグしたあとに出るプロジェクト設定画面で

「プロジェクト設定を保持する:」をクリックします

するとこのように左右に黒い画面が現れたら広げることができるようになります

左右グレーになった状態を編集する場合

プロジェクト設定で「メディアに一致」をクリックした場合は、左右がグレーになって広げることができません

この場合の編集は

ファイル」>「新しいプロジェクト」>16:9(ワイドスクリーン)をクリックし

「編集内容が変更されました。変更を保存しますか?」と出たら

「いいえ」をクリックします

一旦このように全部消えてしまいますが、あわないで大丈夫です

メディアファイルをインポートする

「ここにメディアファイルをインポートする」をクリック

編集したい動画を選び

「メディアの解像度またはフレームレートが現在のプロジェクト設定と一致しません。プロジェクト設定が一致するように変更しますか?」と出るので

「変更しない」をクリックします

すると左右に黒い画面が現れ、広げることができるようになります

縦画像を横にする

  1. ドラッグした画像を一旦選択してから
  2. 矢印のアイコンをクリックします

タブの「ビデオ」>「変形」>「回転」といき

「回転」を「270.00」に変えてみます

縦画面が横画面になりましたね

横画面を広げる

続いてもビデオタブから

「スケール」を「178.00」%にしてみます

左右の黒い画面がなくなり、画面いっぱいに収まりました

左下にあるドラッグした動画は縦画面のままですが、再生ボタンを押すと横画面のまま再生されるようになります

動画をYou Tubeに投稿したい場合

「出力」ボタンをクリックすると、編集した動画の書き込みが始まります

書き込みが終わったら「閉じる」ボタンを押し保存先を決めてください

これでYou Tubeに投稿ができるようになりました

無料版の場合は、動画に透かしが入ってしまうので、You Tubeに投稿する場合は有料版を使って消さなければいけません

まずは無料版で練習しながら、そのあとで購入するか考えたほうがいいですね

まとめ

いかがだったでしょうか?

このほかにも「Filmora」では、エフェクトやテキスト、音楽も簡単に入れることができます

面白くなってきたFilmora、是非試してみてくださいね

ではでは