MENU
キャッシュレス

タッチ決済もOK!高還元な楽天デビットカードを作る際に注意すること

JCBorVisa

還元率1%の楽天デビットカード

デビットカードの中では抜群の還元率を保っていますね

通常の楽天クレジットカードも還元率は1%なので、クレジットが持てない人でも損をしてる感じがしないのがこのデビットの良いところです

また、楽天市場で使うと常に2倍のポイントがもらえるので、管理人ねこまちも日常的に使ってますが貯まるのが早い早い!

そのデビットカードには、2種類のカード(VIisaとJCB)があるんです

用途によってはどちらかが使えないので、その点に気をつけて選んでください

デビットカードは審査なし16歳から作れる

他行のデビットカードもそうですが、簡単に作れるところがデビットの良いところです

  • 楽天銀行口座
  • 審査なし
  • 16歳から
  • 年会費無料
  • 支払は1回
  • 銀行預金残高の範囲内
  • 海外先でのATM引き出しは現地通貨でできる

海外でも使えるのは便利ですね

クレジットカードのような後払いではないので、使いすぎ防止に効果的です

これで年会費無料、しかも高還元なんです(シルバー、ゴールド除く)

タッチ決済ができるのはデビットカードVisaだけ

タッチ決済とは、コンビニやスーパーのレジにあるリーダーという機械にタッチ(かざす)して支払う電子マネーのことです

Suicaやnanacoでタッチするあれですね

このマークの付いているお店で使えます

「非接触対応マーク」が付いていればタッチ決済ができます

ただし、高額になるとタッチではなく、カードを挿入して暗証番号を入力する方法が取られますので注意してくださいね

日常の買い物ではタッチで充分大丈夫です

一方、もう一つのデビットカードJCBでは「非接触対応マーク」がないので使えません

そのため、タッチ決済で支払う場合にはデビットカードVisaで申し込むことになります

楽天ペイが使えるのもデビットカードVisaだけ

楽天ペイは、スマホアプリからQRコードを表示し、それを読み取って決済する方法

アプリにあらかじめクレジットカードの情報を登録すれば、チャージが不要になるということなんですね

実はこの楽天ペイ、クレジットカードだけでなく、デビットカードも登録できてしまいます
ここでも登録できるデビットカードは、デビットカードVisaだけなので注意してください

まとめると

Visaタッチ決済をしたい

楽天ペイを使ってカード情報登録をしたい

デビットカードVisaで申請する

になります

楽天デビットカードの作り方

楽天銀行の口座を開設する

まず初めに口座から作っていきます

口座をお持ちの方は、①から進んでください

口座開設・デビットカード作成はこちらから
  • 楽天会員である方 左の①をクリック開設手続きに入ります
  • 楽天会員でない方 右の②をクリックし会員登録してから開設手続きに入ります

デビットカードを選択する

楽天デビットカードVisaを選択する場合は

「楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)」にチェックを入れてください

楽天デビットカードJCBを選択する場合は

機能は両方同じなので、好きなデザインのほうをチェックしてください

1週間ほどでカードが送られてくる

申請してから届くまでは約1週間かかります

ねこまちは、ぴったり1週間でした

届いたらすぐ使えるので楽天ペイなどに紐付けることもできますよ

origamipay
【常に3%】ブラック中はデビット&Kyash&Origamiが断然お得!クレジットカードが作れない事情がある方や、審査に落ちてしまった方がデビットカードとプリペイドカードを組み合わせて、スマホアプリ決済で4重取りもできる連携の仕方を紹介しています。還元率も4%になるぐらいお得な組み合わせです。連携の仕方は簡単なので毎日の暮らしを豊かにしてみてください。...

別のデビットカードに切り替えるときは手数料がかかる

デビットカードJCBからデビットカードVisaに切り替える、あるいはその逆、または違うデビットカードに切り替えるときは、発行手数料540円(税込)がかかるんですね

こんな感じで即口座から引き落とされます

Visaカードが来るまでの間は、JCBで引き落とされてるのがわかります

2重に引き落としがあると大変なので、これも切り替え時には確認しておいたほうが安全ですね

楽天ペイのカード情報登録の仕方

楽天ペイのアプリをダウンロードしたら

「お支払い元」をクリックし

「カードナンバー」を入力

「セキュリティコード3桁」を入力(カード裏面の数字 右3桁

「OK」クリック

「お支払い元の設定」で確認すると

Visaにが入ってるのがわかります

これで楽天ペイとの連携はできました

楽天ペイ解約の仕方

定額の課金アプリなどに支障がなければ、解約はとても簡単です

楽天ペイをログアウトする

「三本線」をクリック

「ログアウト」を選択

あとは楽天ペイアプリをスマホから削除すれば完了です

楽天ペイアプリを削除しても、他の楽天サービスは消えないので安心してくださいね

ではでは