【ワードプレス+JIN】プロフィールの作成とアイコン画像の設定方法

プロフィール画像の作り方JIN

WordPressテーマJINのプロフィールの作成方法と画像の入れ方を紹介します

またSNSに連携するOGPの設定もしていきます

スポンサーリンク

プロフィールの設定

「外観」>「カスタマイズ」を開き

「ウィジェット」から

「サイドバー」

「プロフィール▼」をクリック

プロフィールの入力

  • プロフィール名
  • 肩書き
  • 説明

に入力していく

プロフィール画像の設定

① 画像を選択をクリックし、「ファイルをアップロード」アイコンにしたい画像を選択する

無料画像ソフトCanvaでアイキャッチ画像を作る方法【初心者向け】
無料画像ソフトCanvaを使ってアイキャッチ画像を作る基本的な操作方法を解説しています。Canvaの良いところは、無料素材の数とクオリティの高いアイキャッチ画像が作れることにあります。JPGなどに保存して画像を軽くしておきましょう。

画像のサイズ

「設定」>「メディア」で、サムネイル画像のサイズを幅150・高さ150に変更します

終わったら「変更を保存」クリック

変更後は、幅160・高さ160以上のサイズの画像を再度アップロードして設定する

② 画像で確定:チェック入れる

③ SNSボタン:表示にチェック入れる(フォローボタン)OGP設定をしないとフォローボタンが表示されないので設定します

④ 「完了」をクリック

【JIN】プロフィールにリンクを貼って中央寄せ&文章を改行にする方法
WordPressテーマJINのプロフィールにリンクを貼って中央寄せ&文章を改行にする方法を解説しています。初心者でも簡単なコードを貼るだけで中央寄せのプロフィール欄ができます。文章も改行すれば見た目も読みやすくすっきりした印象になります。

OGPの設定をする

「外観」>「カスタマイズ」を開き

「SNS設定(OGP)」をクリックします

 

トップページが表示される画像を選択します

 

FacebookとTwitterのアカウント名を登録します(任意で)

ここで登録しておくと、シェアがあった場合に通知が届くようにできます

Twitterでシェアされる時のカードタイプの選択です

「summary(小さめ)」と「summary_large_image(大きめ)」の2タイプがあります

大きい画像のほうが、目に留まりやすいので「summary_large_image」に設定しておくのがおすすめです

 

アカウントのURLを登録する

URLを登録することで、ブログから各SNSへ誘導することができます

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • LINE

5種類の登録が可能

これを登録しておくことで、プロフィールやヘッダーにアイコンが表示されるようになります

まとめ

テーマJINで作るプロフィールと画像の入れ方とOGPの設定方法でした

画像はフリー素材でも有料素材でも、自分の気に入ったものを入れましょう

私は当初フリー素材のアイコンを使ってましたが、ココナラでアイコンを作っていただいてからはもっと早くに作ってもらえばよかったなと思っています

新規登録ならポイントも貰えるので、有料で作ってもらうのも楽しい発見があっていいかもしれませんね

お金を出してもブログやSNSで使うアイコンを「ココナラ」で作る理由
ずっとフリー素材のアイコンでブログ運営をしてきましたが、自分だけのアイコンが欲しくて新規登録キャンペーンで貰えるポイントを使い作成してもらいました。値段も1000円からとお手頃。クオリティも高くて言うことなしです。

SNSアイコン
ココナラで似顔絵を描いてもらう

ではまた

タイトルとURLをコピーしました