YouTube

YouTubeデフォルトアカウントからブランドアカウントに変更する方法

チャンネルアカウント作成初めての動画投稿で迷うのが、チャンネルをデフォルト(個人)アカウントにするかブランドアカウントにするかだと思います

今回は、YouTubeに投稿する際に必要なアカウントを

  • 新規でブランドアカウントを作成する
  • デフォルトアカウントからブランドアカウントに変更する

の2点で解説していきたいと思います

necomachiもブランドアカウントでYouTube運営をしています

デフォルトとブランドアカウントは1つのアカウント

デフォルト(個人)とブランド、この2つのアカウントはそれぞれ別のアカウントだと思われがちですが、実際は1つのアカウントです

グーグルのGメールを使っている方は多いと思いますが、それがデフォルトアカウント(グーグルアカウント)と呼ばれるもの

「〇〇〇〇@gmail.com」というものですね

このデフォルトアカウントグーグルアカウント)があれば、YouTubeだけじゃなくても

これら全部を「〇〇〇〇@gmail.com」1つで使うことができるんです

なので、

デフォルトアカウントブランドアカウント、それぞれ別々に作らなくてはいけないのか?」

という疑問には、1つのデフォルトアカウント(グーグルアカウント)を作れば大丈夫ということになります

デフォルトアカウントとブランドアカウントの違い

デフォルトアカウント

個人で使うときに使用するもの

先ほどの

これらを、デフォルト(グーグル)アカウントで使用することができます

ブランドアカウントとは

ブランドアカウントというのは、ビジネス用やYouTubeなどを運営するときに必要になってくるものです

デフォルトアカウントでもチャンネルは作れる

デフォルトアカウントからブランドアカウントここでたぶんこんな疑問が出てくると思います

「デフォルトアカウントにもチャンネル作成用のボタンがあるのだから、これでチャンネルが作れるのでは?」と

確かにデフォルトアカウントでもチャンネルを作ることはできます

しかし、のちのちYouTubeで収益化をしたり、別のチャンネルを作りたい場合には、色々不便なことも出てくるんですよ

本名でチャンネルを運営しないといけなくなる

デフォルトアカウントは個人用のアカウントなので、本名で登録しているって方が多いですよね

その場合にチャンネルを作ると、本名がチャンネル名になってしまうからです

「山田一郎」で登録しているなら

『山田一郎』というチャンネル

チャンネルを増やすことができない

デフォルトアカウントは、チャンネルを1つしか作ることができません

サブチャンネルや、別のカテゴリーのチャンネルを作りたいと思ってもそれができないんです

複数でチャンネルを使用できない

元々は個人のアカウントチャンネルなので、複数の人がログインすることは不可能です

理由はこの次で説明しますね

ブランドアカウントにするメリット

ブランドアカウントメリット

複数でチャンネルを使用できる

ブランドアカウントにすると、ユーザーがそれぞれのグーグルアカウントでログインできるようになります

グループで動画を上げている場合とかがそうですね

これの良いところは、誰もが同じようにログインできて、編集や管理ができる点にあります

チャンネルを増やすことができる

デフォルトアカウントとは違い、ブランドアカウントはチャンネルを増やすことができるんです

サブチャンネルや、違うカテゴリーの動画を作りたい場合にも便利な機能ですよね

チャンネル切り替えももちろん簡単です

個人情報を保護できる

何と言っても、個人情報(本名など)が出ないのが最大のメリット

もし、本名で運営していて、コメント欄で中傷されたりしたら、かなり、いや相当凹む原因にもなりますから

新しくブランドアカウントを作成しよう

デフォルトアカウントにチャンネルがない場合

「個人のデフォルトアカウントは持っているけど、チャンネルは作ってない」という方がブランドアカウントを作る方法です

まずは、デフォルトアカウント(グーグルアカウント)でログインし、YouTubeを開きます

画面左上に「三点マーク」があるのでそれをクリック

下のほうにスクロールしていき「設定」をクリック

「新しいチャンネルを作成する」をクリック

「ブランドアカウント名」を入力して

「作成」をクリックします

これでブランドアカウントチャンネルの作成が完了です

次は動画のアップロードにもチャレンジしたいという方は、下記の動画もどうぞ

youtube
【簡単】YouTube動画をアップロードまたはダウンロードする方法初めてYouTubeへ動画をアップロードする方法を解説しています。今回は予約投稿でのアップロードとダウンロードする方法も説明しています。...

アカウントを切り替えてみる

作成したブランドアカウントから、元のデフォルトアカウントに切り替えてみましょう

矢印が付いているアカウント名をクリックして

「アカウントを切り替える」をクリックすると

ちゃんとブランドアカウントが設定されていますね

その下には、デフォルトアカウントもあります

個人で使う場合には、デフォルトアカウントに切り替えるようにしましょう

デフォルトアカウントからブランドアカウントに変更(移動)

デフォルトアカウントにチャンネルがある場合

「デフォルトアカウントでチャンネルを作ったけど、やっぱりブランドアカウントに変更(移動)したい」方のブランドアカウントの作り方です

デフォルトアカウントにログインし「設定」をクリックします

「新しいチャンネルを作成する」をクリック

「ブランドアカウント名」を入力

「作成」をクリック

新しいブランドアカウントチャンネルができました

ブランドアカウントに移動させる手続き

「アカウントを切り替える」をクリックして、元のデフォルトアカウントを選択します

左側下の「詳細設定」をクリック

「チャンネルを自分のGoogleアカウントまたは別のブランドアカウントに移動する」を選択

移動先のブランドアカウントを選択

「ブランドアカウントに移動すると、現在接続されているデフォルトアカウントのチャンネルは削除される」と出ますが、チャンネルが削除されるだけでデフォルトアカウント自体はなくならないので心配しないで大丈夫です

「チャンネルを削除」をクリックしましょう

現在は、デフォルトアカウント

移行後はブランドアカウントになっているか確認して

「チャンネルを移動」をクリック

「チャンネルを移動して更新してもよろしいですか?」と出ます

  • 更新されるのはチャンネル名とアイコンとありますが、アイコンだけ時間差で変わるので、今は変わっていなくても大丈夫です
  • 元々のチャンネルURLも変更されないので、登録者数などもブランドアカウントに引き継がれます

「チャンネルを移動」をクリックします

チャンネルが移動されたことを確認して「OK」をクリック

デフォルトチャンネルが削除されたか確認

「アカウントを切り替える」を選択

デフォルトアカウントには「チャンネルがありません」となっています

その上のブランドアカウントに変えて、YouTubeを開けば

ブランドチャンネルで動画をアップロードすることができます

以上が、デフォルトアカウントで作ったチャンネルを、ブランドアカウントチャンネルに移動する方法でした

サムネイルの作り方
Filmoraで簡単にYouTube動画のサムネイルが作れる初心者でも簡単にFilmoraを使ってYouTube動画のサムネイルを作る方法を解説しています。著者も動画編集ソフトを使うのは全くの素人でしたが、Filmoraは日本語が使えて、初心者でも直感的にも扱いやすい動画編集ソフトだと思います。...

デフォルトアカウントからチャンネルを作る方法

subscribe

個人用で使うだけなら、デフォルトアカウントチャンネルでもいいかと思います

その設定方法も解説しますね

デフォルトアカウント(グーグルアカウント)でYouTubeへログインしたら

アイコンをクリックして

「チャンネルを作成」をクリック

「始める」をクリック

個人用のデフォルトアカウント、左側の「選択」を選びクリックします

これでデフォルトアカウントチャンネルの出来上がりです

もしブランドアカウントに変更したくなっても、上の記事で説明してあるので簡単に移動できると思います

まとめ

いかがでしたか?ブランドアカウントは作れたでしょうか

YouTubeでやっていくためには、ブランドアカウントは必須になってきます

また、当ブログでもYouTubeの管理画面やその他詳細などの記事も随時更新していますのでよかったらそちらもご覧ください

ではでは

こちらの記事もおすすめ