YouTube

【危険】チャンネル相互登録は規約違反で最悪アカウント停止になることも

相互登録この記事ではこんな内容がわかります

  • 相互登録はしても意味がない
  • 最悪の場合アカウント停止やスパム認定をされる
  • 相互登録後に収益化ができてもむなしい
  • チャンネル登録者数を非表示にしたほうがいい場合

necomachiもYouTubeを始めたころは、相互登録の意味を知らずにコメントをくれた方にはお返しをしたこともありました

今考えると怖いことをしてたと思います

YouTubeのチャンネル相互登録はなぜするのか

アドセンス収益2018年に規約が変わり、「チャンネル登録者数1000人と1年間の総再生時間が4000時間」にならないと、収益化=アドセンス広告の申請ができなくなりました

YouTubeを始める多くの理由は、収益を発生させることが目的だと思うので、最初のうちは動画を上げていてもお金は0円です

そのため早く登録者を増やさなきゃと焦ってしまうのも原因の1つだと思います(necomachiもそうでした)

けれど、急にバズりでもしない限り登録者は劇的には増えていきません

作ったばかりだとなおさらチャンネルパワーもないですし、おすすめや関連動画にも出ないのでそもそも見つけてもらうこともできないんです

そこで、相互登録をしてお互いにwinwinな関係になろうと考えますが、それはとても危険なことなんですよ

早く収益化したいと焦る気持ち

焦るそもそも収益化のために、チャンネル登録者や再生時間を増やすわけですが、気持ちの面で焦りが出てしまうことも確かです

たとえば

自分と同じ時期に開設したチャンネルが、いつの間にかどんどんチャンネル登録者数を伸ばして行くのを目の当たりにしたら、、

どうでしょう、少し焦りが生まれますよね

内容も同じような動画なら、これからのモチベーションに影響が出るのも当然のことだと思います

相互登録は規約違反、最悪アカウント停止にもなる

握手少し前まではよくあった「チャンネル登録お願いします」という文言でよくコメントが来ていた経験ないですか?

登録者の少ないチャンネルを選んで来られて、お互い増やしたい気持ちは同じなので中々断れなかったりしますよね

けれども、相互登録はYouTubeの規約違反に当たってしまうので、万が一見つかるとアカウント停止になることもあるんです

最近では、「チャンネル登録お願いします」という言い方ではなくて、

「うちのチャンネルにも遊びに来てください」や

「〇〇の動画を配信しているので見に来てください」という感じに変わってきたりしていますね

なんの変哲もない文章だと思われますが、この文章自体YouTubeではスパム入りになる可能性が高いんですよ

コメントがスパム入りに

実際にnecomachiのチャンネルに来たコメントですが

みんな似たような感じの文章が多いですよね

これ全部スパム入りになっているんです

スパム入りとは、YouTubeがあらかじめ判断してくれて振り分けてくれるもの

チャンネル運営者がこれを見てどうするか決めることもできます

稀に、普通の文章でもスパム入りになることもあるので、たまに確認してみてください

実際に相互登録で1000人4000時間を達成しても…

しょんぼり相互登録で運よくアカウント停止にもならず1000人4000時間を達成したとします

その後に動画を上げるとどうなるでしょう

視聴回数は、伸びていますか?

たぶん伸びていないですよね

1000人に対して再生回数が10回とかなら、わかる人には「あー相互登録ね」と思われてしまいます

相互登録はあくまで一時的なお友達です

そのチャンネル・動画が見たくて登録したわけではないので、ファンではないということです

しかも、チャンネル解除も普通にバンバンされてしまいますよ

チャンネル解除は、低評価と同じくらい凹みますから…

余談ですが、

necomachiのチャンネル登録者が10人のとき、相互登録希望者が5人が来たんですね

「あー15人になって嬉しいな」と思っていた次の日、見ると7人しか残っていませんでした

前日に相互登録を確認したあと解除されたというわけです

これ、地味にショックなんですよね

…という経緯もあったので、現在は「お願いします」や「遊びに来てください」のコメントには基本スルーするようにしています

チャンネル登録者数を非表示にするメリット

チャンネルメリットアドセンス広告を付けられるまでは、登録者が1人でも999人でも収益は0円です

そして、登録者が少ないチャンネルには、正直不利なことも多かったりします

たとえば

登録者が100人のところと1万人のチャンネルがあったら、1万人のほうを見ちゃったりしませんか?

内容はともかく、見た目で判断されることも多いわけですね

ならば、広告が付かない間は、チャンネル登録者を非表示にしておくのもいいかもしれませんよ

非表示なら、登録者が2人なのか500人いるのかもわかりませんよね

視聴者側がする判断材料が少なくなるので、比較されることもなくなります

necomachiは収益化されても非表示にしてました(笑)

まとめ

ますます厳しくなっているYouTubeを運営していくためには、相互登録の友を増やすより、濃いファンを増やしたほうがYouTubeからの評価は高いようです

相互登録でアカウント停止になるくらいなら、まずは動画を撮って継続していくことを目指したほうがいいでしょう

ではでは

こちらの記事もおすすめ